Narinari モバイル

ブラピ、感謝祭に子供たちと会えず
12/01 11:01 ナリナリ編集部


アンジェリーナ・ジョリーは、感謝祭にブラッド・ピットが子供たちに会うことを許さなかったようだ。

ニュース 写真

アメリカで家族が集まる日にあたる感謝祭に、ブラッドはマドックス(15歳)、パックス(12歳)、ザハラ(11歳)、シャイロ(10歳)、ヴィヴィアン(8歳)、ノックス(8歳)の6人の子供たちに会うことが叶わなかったことから、男友達と一緒にタークス・カイコス諸島で時を過ごしたという。

ある関係者はニューヨーク・ポスト紙に「アンジーが子供たちに会わせてくれなかったので、ブラッドは感謝祭をタークス・カイコス諸島のアマンヤラにあるプライベートのヴィラで過ごしました。ブラッドは仲間の男友達と一緒に行きました」と話した。

当初アンジェリーナとブラピの関係はさておき、子供たちのことを優先させて一緒に過ごすとみられていたが、11月25日の感謝祭にアンジェリーナはロサンゼルスで過ごしている。

プライベート機内でブラッドが長男のマドックス君に攻撃的な態度をとったとされる喧嘩の後、9月に2人は破局を迎えていた。FBIまでもがマドックス君やブラッドへの聴取を含む喧嘩についての調査を行い、最終的には証拠不十分にて調査は終了となった。

ブラッドへの攻撃的な態度への疑惑は証明されなかったとはいえ、アンジェリーナは引き続き子供たちに対する単独親権を獲得する態度を裁判書類上では崩していない。ブラッドを子供たちのそばにいさせたくないというアンジェリーナの希望に反し、子供たちは引き続きアンジェリーナの保護下に置かれながらもブラッドもセラピー治療として子供たちに面会をしていくことに裁判所が最近合意したとされている。

アンジェリーナが離婚を申請して以来、ブラッドは子供たちと3回しか会っていないと言われている。




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com