Narinari モバイル

2016年の赤ちゃんお名前ランキング
11/29 10:18 ナリナリ編集部


赤ちゃん本舗は11月29日、日本最大級となる約7万件のデータを集計した「2016年 赤ちゃんお名前ランキング」を発表した。

ニュース 写真

赤ちゃんの名前ランキングは、明治安田生命が1989年から毎年発表している「生まれ年別の名前調査」がよく知られているが、先ごろ発表された2016年版は男の子8,947人、女の子8,509人のデータを集計したもの。対して赤ちゃん本舗のランキングは、全国の「アカチャンホンポ」106店舗から集まった75,30件(男の子38,639件、女の子36,665件)で、同社は「日本最大級」を謳っている。

その結果、男の子は2011年に1位だった「蓮」が返り咲き、「大翔」という名前が2位に入った。女の子は「葵」を筆頭に「結愛」「結菜」など、例年人気の名前が今年も健在。また、「葵」は男の子の20位にも入っており、男女ともに人気の名前だ。

全体的な傾向としては、女の子の名前で18位にランクインした「リオ」が昨年46位から急上昇。2016年は4年に一度のオリンピックイヤーで、多くの日本代表選手が活躍したことから、開催地のリオデジャネイロが由来となった可能性も高いと考えられる。

ニュース 写真

また、男の子は「陽」「翔」「颯」などの漢字を使った活発なイメージの名前が多く見受けられ、女の子は「菜」「莉」「咲」など草花に関わる漢字が使われている名前が多く、可憐なイメージで女性らしさを感じさせる。




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com