Narinari モバイル

元祖アメコミヒーロー集結映画の特別映像解禁
11/29 06:01 ナリナリ編集部


元祖アメコミ界のスーパーヒーローチームを描く映画「ジャスティス・リーグ」が、日本では2017年冬に公開されることが決定した。そんな本作の特別映像が解禁となった(https://www.youtube.com/watch?v=Mk3T2saTJVs)。

ニュース 写真

2016年に公開され全世界で大ヒットした「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」で、映画史上最も激しいスーパーヒーローの戦いが描かれ、スーパーマンの無私無欲な行動、そして彼の死により地球の安全は守られた。ヒーローの死に、世界が悲しみで包まれるなか、再び地球に壊滅的な危機が迫っていた――。

街を守るため人を欺き、孤独に悪と戦ってきたバットマンと、人類に失望しその身を隠し、たった1人で生きてきたワンダーウーマン。スーパーマンと共に戦った2人は“最強の男の死”により、地球を守るためには“特別なチカラ”を持ったヒーローを探し「究極のチーム」を結成する必要があることを悟る。

今回解禁された特別映像は孤独に悪と戦ってきた一匹狼のバットマン(ブルース・ウェイン)が、来る地球の脅威に備え、特別なチカラを持ったヒーローを捜し「ジャスティス・リーグ」への参加を呼び掛けるという、興味深い映像だ。

まず目を付けたのは、怪力で無愛想な海の王者アクアマン。彼がどんなチカラを持っているかは明かされていないが、見るから無骨で無愛想な彼はバットマンの勧誘には全く乗らないどころか胸ぐらを掴む横暴ぶり。共にチームを集めているワンダーウーマン(ダイアナ・プリンス)に「彼は一緒に戦うと言った?」とチーム参加への回答を聞かれると「たぶん……」と気まずそうにごまかすバットマンはなんとも人間臭く魅力的だ。

続いて説得に向かったのは、地上最速の男フラッシュ(バリー・アレン)。彼の部屋に忍び込んだバットマン。戻ってきたフラッシュに「なぜ暗闇で待ってたの?」と闇に潜むバットマンの特徴をイジるような質問をされたバットマンは、お馴染みの手裏剣バットラングをフラッシュへ向かって有無を言わさず投げつけると、一瞬、時が止まったかのような映像に。その中で稲妻の如く電光石火のスピードで自由に動くフラッシュの姿は、まさに“地上最速”でワクワクする映像だ。バットマンからチームへの参加を呼び掛けられると、説明の途中にも関わらず即答で快諾。理由は「友達が欲しいから」。明るい好青年に見えるが、実は友達が少ない事を気にしている何とも憎めないキャラクターのフラッシュに注目だ。

果たしてバットマンとワンダーウーマンは、孤独に生きるヒーローたちを団結させ、地球を壊滅的な危機から救うことが出来るのか。今回解禁された映像だけでも、個性豊かなメンバーの今後の活躍に期待で胸が膨らむ。

映画「ジャスティス・リーグ」は、2017年冬、全国公開。


☆現在までに判明している「ジャスティス・リーグ」メンバー

◎ゴッサムシティを守るため、孤独に悪と戦ってきた大富豪バットマン
表向きは世界有数の大企業ウェイン・インダストリーズを統括する大富豪のプレイボーイ。しかし、夜になると犯罪と戦う人間界最強の男バットマンとして生きることに人生を捧げてきた孤独なダークヒーロー。

◎アメコミ界最強の美女戦士ワンダーウーマン
バットマンが“地球上で最強”と認めた、アメコミ界ぶっちぎりの美女戦士。プリンセスにして、地球最高レベルの強さと美しさを兼ね備えた、新次元のスーパーヒロイン。

◎友達少なめ、地上最速の憎めない好青年キャラのフラッシュ
ある事故がきっかけで、超高速の能力を手に入れた青年バリー・アレン。地上最速という特別な力を持ち、フラッシュとして活躍している。しかし私生活では友達が少ない事を気にしている憎めない一面も。

◎無骨で無愛想な怪力男、海底アトランティスの王者アクアマン
海底アトランティスの王者で、地上での名前はアーサー・カリー。水陸両生で怪力。見た目は無骨で無愛想。性格は短気。

◎全身が機械に覆われている謎の男サイボーグ
全身を覆った機械により、超人的な力と天才的な頭脳を有するとされているが、その多くが未だ謎。




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com