Narinari モバイル

米人気司会者が皮膚がんを告白
11/29 05:09 ナリナリ編集部


米人気司会者のアンディ・コーエンが、皮膚がんを患っていることを明かした。

ニュース 写真

「ウォッチ・ホワット・ハプンズ:ライブ」などでおなじみのアンディは、友人のケリー・リッパとマーク・コンスエロス夫妻から唇にあるしみを専門家に診てもらうよう促され、診断してもらったところ、メラノーマであることが発覚したという。

ケリーが司会を務める「ライブ・ウィズ・ケリー」に11月25日(金)、ゲスト司会者として登場した際にこのニュースを明かしたアンディは、具合は良好だとしながらも、がんを診断された時期や治療が完了したのかについては触れなかった。

アンディとケリーは皮膚の診断の重要さについてその番組の中で強調しており、ケリーは不審なシミを医者に診てもらうように促した友人はアンディで3人目だったと、皮膚がんの身近さを語っている。




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com