Narinari モバイル

ズボンのチャックで大事なモノ挟みアイタタタ
11/28 19:29 ナリナリ編集部


中国のある男性は先日、トイレに行った際に、不注意でズボンのチャックに性器を挟んでしまい、消防隊員が駆けつける騒ぎになったという。

ニュース 写真

中国メディア・広西新聞網などによると、この痛ましい事故は11月26日深夜に発生。広西チワン族自治区防城港市の男性は友人と酒を飲み、トイレで用を足そうとしたところ、アルコールの影響もあり、ズボンのチャックに性器を挟んでしまった。男性は自分で処置しようと悪戦苦闘するも激痛に耐えられず。あられもない姿で病院に駆け込むハメになった。

しかし、医師は医師でこうしたシチュエーションに陥った患者を診るのは初めて。また、チャックは男性の性器をきっちり噛んでいて動かず、医師もどうしようもなく、消防隊員に連絡して助けてもらうことになった。

消防隊員も当初途方に暮れていたそうだが、最終的にまずズボンを裁断、その後ペンチを用いてチャックを切っていくことに。作業は性器を傷つけないように慎重に行われ、男性はこの困難な状況を何とか切り抜けることができたという。





一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com