Narinari モバイル

「スタンド・バイ・ミー」の名子役が結婚
11/24 10:12 ナリナリ編集部


「スタンド・バイ・ミー」「グーニーズ」などで知られるコリー・フェルドマン(45歳)が、婚約から2週間経たずして恋人と挙式したという。コリーは今月、交際4周年を祝っていた際にコートニー・アン(27歳)にプロポーズしていたが、11月22日(火)にラスベガスのシーザーズ・パレスで結婚したそうだ。

ニュース 写真

コリーはウェブサイト「トゥーファブ」に対して、コートニーと結婚したことで「とても感激していて幸せ」だと語っている。

「グーニーズ」への出演でもおなじみのコリーは先週末、ラスベガスにあるシャトー・ナイトクラブでコートニーと共に独身最後のパーティーを開いていたようだ。

コリーはカナダ出身のコートニーに、2つのチェック欄がついた手紙でプロポーズしたという。以前コリーはその当時の状況について「もちろん僕はちょっと緊張していたよ。どんな男でも認めると思うけど、女性が本当のところ何を考えているかなんて分からないからね。だから彼女が幸せで『イエス』と言ってくれると思っていながらも、子供の頃にすぐに逆行するような臆病な考えがいつもあって、もしかして違うんじゃないかと思ってしまったりするんだ」「だからちょっと怖気づいて、イエスとノーの2つのチェック欄がついた手紙を書いたんだよ」「もちろんそこには指輪も入っていたよ。幸運なことに彼女はイエスと言ってくれたんだ!」と説明していた。

そんなコリーはここまで結婚を焦ったのは、ドナルド・トランプ新大統領が就任した際にコートニーが強制送還されないことを確実にするためであったと続けた。「彼女はすごく驚いていたし、感激していて泣き始めたよ。僕たちは出会ったころから全く結婚に興味がなかったから、彼女は余計に驚いていたね。でも彼女がカナダ人である事実と、トランプの就任を考えたら、新たな移民法によって離れ離れにされるリスクを冒したくなかったんだ」「僕たちはお互いに良いコンビだって分かっているし、どんな理由であったって離れ離れなんかにされたくないからね。だから僕たちの関係を守るためにはこれが最高の決断だったんだ」




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com