Narinari モバイル

陣内孝則の息子、フジ「とくダネ!」担当だった
11/23 09:12 ナリナリ編集部


俳優の陣内孝則(58歳)が、11月22日に放送されたバラエティ番組「中居正広のミになる図書館」(テレビ朝日系)に出演。現在28歳の息子がフジテレビの情報番組「とくダネ!」のディレクターを務めていることを告白した。

ニュース 写真

この日、番組冒頭の年齢トークの中で、Kis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔(29歳)から「僕の父が58歳」と言われた陣内は「確かに確かに。うちの息子も28歳だもんね。中居くんがうち来て、こんな小さかったのがもう28歳」と年齢を明かし、さらに「フジテレビで『とくダネ!』のディレクターやってるよ」と告白。スタジオの一同から「えーー!」「業界の!?」と驚きの声が上がった。

中でも最も驚いていたのは、番組MCで、陣内の息子の幼少期を知る中居正広(44歳)。「うっそーー!小学校…」と言いかけたところで、陣内が「あいつ『めざまし』にもいたから、そのときにSMAPの中継とかやったって」と矢継ぎ早に情報を明かした。

その「めざまし」の中継の仕事で、息子は「SMAPにはとても近寄れなかったって」と、中居とコンタクトは取らなかったそう。これに中居は「近寄らせないオーラはバンバン出してます」と語り、笑いを誘っていた。





一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com