Narinari モバイル

ガッキーに突然のキス、「逃げ恥」の“その後”
11/22 17:01 ナリナリ編集部


“契約結婚”をテーマにした、新垣結衣(28歳)主演ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(「逃げ恥」)の第7話が、11月22日“いい夫婦の日”に放送される。先週の放送で話題騒然となった、前触れのない突然のキス。今回は果たしてどのような展開が待ち受けているのだろうか。

ニュース 写真

先週放送された第6話は、雇用主と従業員という“契約結婚”をした、森山みくり(新垣結衣)と津崎平匡(星野源)の2人が、社員旅行という名の“新婚旅行”に行くという内容。互いに意識し合うも、一向に関係が進展しない2人だったが、その“新婚旅行”の帰りに、津崎がみくりに何の前触れもなく突然キスをした瞬間にエンディングに――という展開だった。

ニュース 写真

この急展開に、ネットでは猛反響。2ちゃんねるに書き込みが殺到し、サーバーが一時ダウンしたり、「逃げ恥」に関連するワードが軒並みTwitterのトレンド入りをしたりと大盛り上がり、特にエンディング直前の「突然キス」のシーンは、SNS上で喜怒哀楽、興奮、驚愕、悶絶、絶叫の声が一斉に上がり、話題騒然となった。

ニュース 写真

11月22日に放送される第7話は、そんな波乱の社員旅行の帰りに、突然キスをした津崎だったが、帰りの車内でも、家に帰ってきてからも、津崎は一切キスについて触れず、完全にスルー状態に。一方、キスをされたみくりは、淡い期待を抱いたのもつかの間、またも壁を作り始めてしまった津崎の反応が理解できずにいた。せっかく訪れた“ハグの日”も、仕方なさそうにことを済ませる津崎の態度に益々不満が募る。そうした中、みくりの誕生日が1か月も過ぎていることに気付いた津崎は、すでにプレゼントを渡したという風見に動揺しつつ、初めての女性へのプレゼント選びに奮闘する。

最終回前話と最終回の放送が15分拡大となることも発表された「逃げ恥」。初回から毎話視聴率を上げている今期ドラマ最注目の「逃げ恥」フィーバーは、この先も勢いが止まることはなさそうだ。




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com