Narinari モバイル

ドラゴンボールの「ドラゴンレーダー」再現
11/21 10:51 ナリナリ編集部


バンダイ公式ショッピングサイトのプレミアムバンダイは11月21日11時から、アニメ化30周年を迎えた「ドラゴンボール」より、ブルマが開発した“ドラゴンボールの探知機ドラゴンレーダー”を再現した玩具「Complete Selection Animation DRAGONRADAR」の予約受付を開始する。価格は10,800円(税込み/送料・手数料別途)。

ニュース 写真

ニュース 写真

「Complete Selection Animation DRAGONRADAR」は、7つ集めると神龍(シェンロン)が出現して願いを叶えてくれる“ドラゴンボール”を集めるために、孫悟空の最初の仲間・ブルマが開発した手のひらサイズの探知機「ドラゴンレーダー」を再現したもの。

ニュース 写真

緑色の画面に小さなスイッチ(リューズ)が備わった懐中時計のような形状で、“ドラゴンボール”の波長をキャッチすると、画面上に黄色の点で表示され音で知らせてくれる。

ニュース 写真

アニメ「ドラゴンボール」放映当時のサイズ・デザインを再現しながらも、LEDのバックライトや新規金型により、完全新規造形によるリファインを実施。本体上部のリューズを操作すると、画面に表示された“ドラゴンボール”の光源を拡大・縮小することができる。また、“ドラゴンボール”の探索演出にもこだわっており、方位センサーと3軸加速度センサーを内蔵することで、探索モード中に表示される“ドラゴンボール”の方向を向いて上下に振ると、光源へ近づくシーンを再現可能だ。

ニュース 写真

音にもこだわり、作中の音響を担当していた新井秀徳氏が当時の操作音をイメージして再現。そのほか、ブルマ(cv.鶴ひろみ)の「反応が近づいているわ」などのナビゲート音声や、ドラゴンボールを7つ集めたときにだけ聞くことができる「さあ願いを言え」などの神龍(cv.故・内海賢二さん)の台詞、さらに当時のアニメ「ドラゴンボール」のOP・ED曲「魔訶不思議アドベンチャー!」「ロマンティックあげるよ」のTVサイズのBGMも収録しているため、当時のアニメの雰囲気を楽しむことができる。





一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com