Narinari モバイル

ジェシカ・アルバ、世界の“チョコエッグ”収集
11/21 09:25 ナリナリ編集部


ジェシカ・アルバは、子供たちのおみやげに世界各国からキンダーサプライズエッグを買って帰っているそうだ。女優業やオネスト・カンパニーの事業の一環として世界をまたにかけて活動しているジェシカは、8歳と5歳の娘が大好きだという、卵形のチョコレートの中におもちゃが隠されたキンダーサプライズエッグを世界各地で買ってくるのだという。

ニュース 写真

ニューヨーク・タイムズ紙のインタビューでジェシカは「私はTシャツとかのお土産には興味にはないんだけど、日本での日本酒みたいな、その地の特産品とかを買うのは好きよ。それに海外に子供たち抜きで行く時は、子供たちがハマっているキンダーエッグを買うの」と明かした。

なお、米国では幼児の誤飲を防ぐため、食品医薬品局(FDA)により「お菓子の中に食品以外のものを入れることは禁止」と定められている。米国内への持ち込み自体も禁止。税関で発見されれば没収の対象となる。




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com