Narinari モバイル

芳根京子がオーディション用の“ダメな写真”
11/21 00:03 ナリナリ編集部


NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」に主演する女優・芳根京子(19歳)が11月19日、公式ブログを更新し、所属事務所の新人オーディションを自ら宣伝。公開した“応募用の写真例”が反響を呼んでいる。

ニュース 写真

19日付けのエントリー「募集中です!」では、芳根が所属しているジャパンミュージックエンターテインメントが行っている「JME新人発掘オーディション」を告知する内容。「私は高校1年生の夏にスカウトされて事務所に入りましたが、昔は今よりもっともっと人見知りで、この世界は無縁だと思っていました。無縁というか、考えたこともなかったです。スカウトされて『ドラマとか映画ってどうやって作ってるのかな』という興味だけで始めました」と、スカウトされた時のことを振り返り、芸能界の仕事を始めた理由をつづった。

そして「もちろん大変なこと、苦しいこともあるけど、すごくやりがいがあって、楽しくて、新しい自分をたくさん見つけることが出来ました。素敵な出会いがたくさんありました。一緒に夢に向かって頑張ってくれる方、入ってくれたら嬉しいな」と続けている。

さらに「詳細はこちらだよー!写真例。良い写真 ダメな写真」と写真を公開。すると、これにファンから、「ダメな写真の例…笑 めっちゃ笑った!」「例がとてもわかりやすい」「ダメな写真も全然可愛いです笑」「悪い例 目盛りすぎて笑う(笑)」「最後の方の写真。明らかに加工してるでしょ!(笑)」「ダメな写真でも合格間違いなし!の京子チャンの可愛らしさ」「写真の良い例、悪い例…に、笑ってしまいました…(笑)」など、たくさんのコメントが寄せられている。




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com