Narinari モバイル

おのののか、批判恐れて「指毛超剃った」
10/17 09:37 ナリナリ編集部


タレントのおのののか(24歳)が、10月15日に放送されたバラエティ番組「特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル」(読売テレビ)に出演。先日、ネットでバッシングを受けてしまった、女優・武井咲(22歳)の“指毛”騒動についてコメントした。

ニュース 写真

この騒動は、夏クールに放送された連続ドラマ「せいせいするほど、愛してる」(TBS系)で主演を務めた武井が、エンゲージリングを見せるシーンでのこと。指輪をはめた手のアップが映った際に、武井の“指毛”がたくさん生えていたのだが、これについてネットでは誹謗・中傷とも言えるひどい言葉が飛び交う事態になってしまった。

もちろん、“指毛”が生えていて何が悪いのかとの意見も多い一方、過去の事例などから体毛に対するこうした反応が出ること自体はスタッフが予見できたはずとの意見もあり、編集や画像処理をすることなく放送した制作サイドの問題を指摘する声もある。

この日、「特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル」では、そんな“指毛”の話題を取り上げ、コメントを求められたおのは「私、ドラマも見たし、そのあとのニュースも見ました。画像、画面見てちょっとだけ気になったところはありましたね」との感想。

そして「ちょうど次の週くらいに私もウェディングの撮影があったんですけど、そのときもう(指毛を)超剃りました。指毛剃りに剃って。絶対に見えないように」と、同じ轍は踏まぬよう注意したことを明かした。

またこの件について、番組MCの今田耕司(50歳)は「ドラマの現場って絶対モニタチェックするやん。誰か言わんのかいな」と素朴な疑問。これに映画監督の顔を持つ品川庄司の品川祐(44歳)は、現場のモニタで見る映像は画質が悪かったり、小さかったりするため「家の環境とは違う」ことを指摘、現場の確認をすり抜けた事情を推測していた。




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com