Narinari モバイル

重盛さと美が“元後輩”坂口杏里に反論
10/14 18:54 ナリナリ編集部


タレントの重盛さと美(28歳)が10月14日、セクシー女優に転向した“元後輩”のANRI(坂口杏里)(25歳)に「腹黒い」などとTwitterで批判されたことについて、公式ブログで反論している。

ニュース 写真

重盛は9月18日放送のバラエティ番組に出演した際、今年3月まで同じ事務所に所属していた坂口について、「唯一、連絡を取り合う後輩」だったと説明。坂口がホストクラブ通いの果てに借金を作り、事務所にも取り立てが来ていたこと、自らも「助けたい」との想いからお金を出そうとしていたことなど、事務所関係者にしか分からない裏話を披露していた。

しかし、この番組での発言に関するニュースを目にした坂口は10月10日、特定の名前は出していないものの、それと分かる形で「唯一連絡取ってた って取ってなかったんだけど…」と、Twitterで重盛の言葉を否定。そして「さすが腹黒いや」と批判していた。

ニュース 写真

14日付けのエントリーで重盛は、「テレビで話した事は全て事実です!」とキッパリ。「アヴィラからAVへ行ったと勘違いしてる人もいるから重盛から世間へ事実を話してきてほしいと言われて、事務所とたくさん話し合い、テレビでその事に関して質問されたら、どこまで話すかを考えて話しました!!」と、9月のテレビ番組では、事務所と相談・確認した上での発言だったことを明かした。

そして坂口については「連絡をとっていたのも事実です! 唯一プライベートでご飯に行ったりカラオケに行ったり連絡をとりあう仲でした!!」と、改めて仲が良かったことを明言。しかし現在は「ホストや激やせ報道があってからは事務所に坂口と連絡を取らないで下さいと言われとっていません」と、断絶状態だという。

坂口のセクシー女優転向は「最初は驚いたし、とても心配していました」と重盛も少なからず動揺したようだが、「でも、休暇が欲しいと言って事務所に長期休暇をもらって、いきなりのAV出演、担当マネージャーさんはとても悲しんでいて、それを同じ事務所のタレントとして見ていて、正直、おかしいんじゃないかなぁ?と思いました」と納得がいかない気持ちが膨らみ、「自分なりに考えて、昔も今も面倒を見てくれている事務所を守ろうと思いました」と、自身の中での答えが出たそうだ。

エントリーの最後は「ここ最近、重盛さと美がたくさんニュースに出てしまい、本当にすみませんでした。(笑)」と、重盛らしい言葉で締めくくっている。




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com