Narinari モバイル

無職男性、就職活動の一環で“豊胸”する
10/12 10:34 ナリナリ編集部


30歳、無職の男性が就職活動を続けているうちに、“独自の対策”を打ち立て話題を呼んでいる。女性が採用されることが多いと感じたため、約60万円ほどを投資して豊胸手術を行ったというのだ。

ニュース 写真

中国・湖南省で暮らすこの男性、就職を望むもうまくいかず、うんざりしきった日々を過ごしていた。しかし、求職活動中に感じたことがある。それは「女性のほうが採用されやすいのではないか」ということ。そう思うに至った男性は今年8月、容姿を改善しようと豊胸手術を決意した。

ところが、期待で胸を膨らませて帰ってきた男性を一目見るなり、同居の母親は激怒。「おぞましい。そんな大きなおっぱいを持った三十路男に誰が会いたいと思うの」と何度も自室で泣いたという。

結局、9月末に除去手術を行うことになったが、最初の手術費も未払いだったため、ここでも揉めごとに。最終的には病院側が大幅に譲歩して除去手術が行われたと現地紙などは伝えている。




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com