Narinari モバイル

切っても切ってもパンダが出てくる食パン
10/12 03:23 ナリナリ編集部


ロッテリアは、東京・上野公園近くにある大規模フードコート型複合店「ルエノ(L'UENO)」内にある焼きたてパンのベーカリー「うえのの森のパンやさん」で、「どこでもぱんだパン」を販売開始した。価格は1本880円(税込み)、ハーフ450円(同)。

ニュース 写真

「どこでもぱんだパン」は、1972年にパンダの「蘭蘭(らんらん)」「康康(かんかん)」の2頭が恩賜上野動物園に来園したことにより、2012年10月28日が“パンダの日”と制定されたことを記念して開発したもの。

食パン生地、チョコレート生地、ブリオッシュ風生地を使用し、どこを切っても最後まで可愛いパンダを楽しむことができる、甘みのある食パンに仕上げた。




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com