Narinari モバイル

カンバーバッチが執拗なファンを批判
10/10 14:00 ナリナリ編集部


ベネディクト・カンバーバッチが、自身を執拗に追いかけるファンを批判した。

ニュース 写真

ベネディクトは、妻ソフィー・ハンターとの結婚や1歳4か月の息子の存在がただの宣伝活動だと捉えるファン達のことが理解できないと、スターとしての苦悩を漏らした。

「うちの妻や子供のことをただの宣伝活動だと信じている人達がいるんだ」
「いわゆる“ネット上の恋人”には、ネット以外で恋人がいないっていう考えに関連していると思うんだ。自分以外の誰かのものになるなんてあり得ないってね。それってストーカーだろ。妄想に取りつかれた思い込みの、すごく怖い振る舞いさ」

その一方で、ツイッターなどの投稿では笑わされるものもあるそうで、「悲しい時はシャツも着ていないベネディクト・カンバーバッチが、ゆっくりアップル・フリッターを食べる姿を想像するの。試してみて!」という投稿について、ヴァニティ・フェア誌に次のように語っている。

「試したことある? 僕には効果ないね」
「つまらない日に一筋の光をもたらすことが出来るのは嬉しいよ。シャツなしでフリッターを食べている想像をされてでもね。でも笑っちゃうよ。鏡に映った自分を見て『そうだな!君の言っていることよく分かる!』なんてことにはならないね。すでに欠点だと思っていたところがまた見えるだけさ」




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com