Narinari モバイル

香川照之のEテレ昆虫番組が「最高すぎる」
10/10 10:14 ナリナリ編集部


俳優の香川照之(50歳)が昆虫の魅力を伝える30分の教育番組「香川照之の昆虫すごいぜ!」(NHK Eテレ)が10月10日に放送され、大きな反響を呼んでいる。

ニュース 写真

芸能界屈指の個性派俳優であると同時に、昆虫マニアとしても知られる香川。今年5月に放送されたバラエティ番組「櫻井・有吉THE夜会」(TBS系)では、「虫が大好きで、いつかEテレで昆虫番組をやりたいと思っている」とアピールし、“勝手”リハーサルを行った。

その熱意を買ったNHKサイドは、香川のもとを電撃訪問。「櫻井・有吉THE夜会」を見たことを伝えると、香川はNHKスタッフに対し「僕はね、しがない俳優という仕事に従事させていただいてますが、昆虫を見続けてきて、昆虫から学ぶこといっぱいあった」「なぜ昆虫が好きか、昆虫が普段生きている生態、目指しているもの、はかない何か月かの命の中でやっていること、ここにですね、生きてるモノが学ばなければならないすべてが入っている」「人間の生活が今、いかに恵まれて、逆にいかに歪められているか。本来はこうだってものを昆虫から学ばなければいけないんですよ!」などと熱弁を振るった。

そうした経緯で爆誕した、昆虫をテーマにしたまさかの冠番組「香川照之の昆虫すごいぜ!」。スタジオでは番組MCとして“メスのカマキリ”の全身着ぐるみを着た香川が登場、寺田心くん(8歳)と山内芹那(21歳)に、いかに昆虫は素晴らしいのか、トノサマバッタを例にしながら講義が進められた。

また、香川自らが体当たりで敢行してきたロケのVTRも充実。炎天下の多摩川河川敷でトノサマバッタ捕獲のため地面を這いつくばる香川…カマキリの着ぐるみのままクレーンでつり上げられ、「高さ11メートル地点でトノサマバッタがどれくらいの高さまでジャンプするのか?」(※高さは人間換算)をレポートする香川…などなど、30分番組とは思えないほどの熱量を感じさせる内容だった。

ニュース 写真

そんな香川の俳優とは異なる一面が全開となった「香川照之の昆虫すごいぜ!」には反響が続々。Twitterなどネットでは「香川照之虫好きすぎるだろwww」「面白すぎて腹よじれる」「すごい体張ってる!面白い」「民放他局でこんな番組Eテレでやりたいと言った香川照之さんの希望を、ほぼそのまま受け入れるEテレの懐の深さをただただ感服」「愛と狂気ほとばしる体を張った熱い番組」「最高すぎるwww」「変なテンションの香川照之面白かった……」など絶賛の声が相次いでいる。

なお、同番組は10月23日(日)16時30分から、Eテレで再放送予定。見逃した人は要チェックだ。




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com