Narinari モバイル

ベッキー、「芸能界辞めようと思った?」に回答
10/09 21:47 ナリナリ編集部


タレントのベッキー(32歳)が、10月9日に放送されたバラエティ番組「ワイドナショー」(フジテレビ系)に出演。5月13日の「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(TBS系)以来、約5か月ぶりの地上波テレビ出演を果たした。

ニュース 写真

この日、ベッキーは、1月にゲスの極み乙女。の川谷絵音(27歳)との不倫について、「週刊文春」が記事を掲載したときを振り返り、「動揺しましたね、かなり、すごく」とコメント。

今回の報道で、「芸能界を辞めようと思ったことはないの?」との質問には、「辞めたほうが良いのかなとか、もちろんちょっとはよぎりましたけど、でもやっぱりこの世界でまたお仕事させていただきたいな、という気持ちのほうが大きかったです」と答えた。

また、1月の報道直後は、「私も動揺してしまってシャットアウトしてしまった」と、テレビのワイドショーなどは一切見ていなかったそうだが、「芸能界の先輩に『それは反省になってない、ちゃんと見なさい』」と言われ、「ちゃんと見よう。ちゃんとすべてを受け止めないと、と思って」見るようになったことを明かした。

それら報道やネットでは厳しい声も多く飛んでいたが、「腹立つ…というよりは、傷つく、グサッと刺さるのはたくさんありました、もちろん。いろんな声があったので」と率直な想いを告白。両親からは「厳しい言葉もありつつ、支えるから、家族だからという言葉はもらいました」と語った。

そして「時計の針を戻したいと思うこと、後悔はある?」との質問には、「もちろんあります。ブレーキかけられるポイントはたくさんあったので」と反省の弁を述べていた。




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com