Narinari モバイル

椿鬼奴、番組収録に遅刻で大泣き
10/08 10:38 ナリナリ編集部


お笑い芸人の椿鬼奴(44歳)が、10月7日に放送されたバラエティ番組「快傑えみちゃんねる」(関西テレビ)の収録に遅刻。大泣きする一幕があった。

ニュース 写真

この日、番組は“芸能人夫婦SP”として、4組が出演。鬼奴は夫のお笑いトリオ・グランジ佐藤大(36歳)と共に出演……するはずだったが、番組冒頭、ひな壇に座っていたのはほかの3組と佐藤で、鬼奴の姿はなかった。

これに番組MCの上沼恵美子は「もう離婚したん?」と反応すると、佐藤は「すみません!ちょっと飛行機がですね、遅れてまして!」とお詫び。テロップとナレーションでも「椿鬼奴、台風のため収録に遅刻」と説明が入った。そして佐藤は「本当に一番いらないオレが先に来ちゃう…すみません!」と平謝りだ。

その後、「藤原紀香さん、また結婚した。またお祝いしたわ〜。私は(ご祝儀を)だいたい結構出すのでね。2回出してるわけや」などと上沼の軽妙なトークで番組は進行。しばらくして、鬼奴が「すみません!すみません!」と到着したが、その目にはなぜか涙が溢れていた。

「いま始めたところよ」と上沼が優しく迎え入れ、スタジオのムードも良好の中での涙。上沼は「なんで泣いてるの?」と不思議に思ったようだが、鬼奴は「不安で不安で…」とポツリ。上沼はすかさず「やっぱり離婚ですか?」とツッコミを入れ、「離婚発表なんですよ!ココで。いやだ〜」とスタジオをドッと笑わせた。

鬼奴によると、泣いてしまったのは「ホッとしました」と安堵したから。台風の影響で飛行機の中に缶詰状態となり、仕事への影響がどうなるかと不安だったそうだ。

そんな責任感の強い鬼奴に、「鬼奴ちゃんってええ人やね!! 悪い人だとは思ってなかったけど、大好きなんだけど、改めて良い方ね」と感心する上沼だった。




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com