Narinari モバイル

東ハトと国民的漫画家がコラボ、「キャラメルコーン」40周年記念で。
02/16 21:07 ナリナリ編集部


東ハトの看板商品であり、1971年から長年愛されてきた「キャラメルコーン」。ふんわりサクサクの食感、ミルクキャラメルの甘みと香り、そしてアクセントで入っているローストピーナッツとの組み合わせが病みつきになる定番のスナック菓子だ。今年はこの「キャラメルコーン」の誕生40周年にあたるが、これを記念して国民的なマンガ家とのコラボパッケージが期間限定で発売されることになった。3月14日から順次登場していく。

ニュース 写真

今回のコラボに参加するのは、さくらももこ、藤子不二雄A、池田理代子、手塚プロダクションという面々。まず、第1弾として3月14日に先陣を切るのは「さくらももこキャラメルコーン」で、「ちびまる子ちゃん」や「コジコジ」などでもおなじみの、つぶらな瞳のかわいらしい“顔”がパッケージに描かれる。

第2弾は「忍者ハットリくん」や「怪物くん」などの藤子不二雄A描き下ろしによる「藤子不二雄Aキャラメルコーン」が4月18日に登場。さらに第3弾は「ベルサイユのばら」の池田理代子が大きな瞳の可憐な少女を描いた「池田理代子キャラメルコーン」、第4弾は手塚治虫の意志を受け継ぐ手塚プロダクションが、目が印象的な男の子を描いた「手塚プロダクションキャラメルコーン」が登場する。

「キャラメルコーン」パッケージの特徴である“青い目”と“口の中のスナック”を活かした40周年記念のマンガ家コラボパッケージ。それぞれ期間限定での発売となるので、欲しい人はお忘れなく。




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com