Narinari モバイル

TBS系ドラマ「輪舞曲」主演のチェ・ジウ、出演料は「空前絶後」。
12/21 10:25 コ○助


「TBS開局50周年記念ドラマ」と銘打ち、社運を賭けんばかりの意気込みで来年1月15日からスタートする連続ドラマ「輪舞曲(ロンド)」。主演にはチェ・ジウと竹野内豊を起用し、日韓共同ドラマとして制作される「冬ドラマ」の話題作なりよ。「韓流」ブームの去りつつある昨今、放送のタイミングが少し遅い感が否めないなりが、TBSは当初難色を示していたチェ・ジウサイドへの出演交渉に相当な月日を費やしたとも言われているので、その分、実際の制作に入るまでのスケジュールが遅れたのは仕方がないなりね。

そんな「輪舞曲」の目玉にして日本のドラマに初登場となるチェ・ジウなりが、「韓流」ブームには乗っていないコ○助は興味がないので、現時点では「輪舞曲」自体にも興味なし。もちろんドラマウォッチャーである以上、最初の何回かはチェックの意味で見るとは思うなりが、期待度はかなり低いのが正直な気持ちなりよ。もしコ○助のような人が多いのであればチェ・ジウの主演起用は的はずれのキャスティングと言えそうなりが、今のところはブームをけん引してきた人たちを中心にある程度の成功を収めるのでは、との見方が強そう。連続ドラマとしては初となる日韓共同制作という異色作品ゆえ、実際に視聴率がどの程度で推移するのか実に興味深いなりね。

ところでTBSが口説きに口説いたチェ・ジウには、いったいどれくらいの出演料が支払われているのかは気になるところなりが、韓国のスポーツ紙がチェ・ジウの出演料は「空前絶後」であると報じているなりよ。1話あたりの出演料は「2500万〜5000万ウォン(約250万〜500万円)とみられる」のだとか。これがどれくらい「高額」なのか分かりにくいと思うので、以前Narinari.comでもご紹介した写真誌「FLASH」の「トップ女優114人のドラマ出演料ランキング」を見ておくことにするなりね。

[トップ女優114人のドラマ出演料ランキング](FLASHより)
・250万円以上/松嶋菜々子
・200〜250万円/小泉今日子、中山美穂
・200万円/仲間由紀恵、小雪
・150〜200万円/柴咲コウ、浅野ゆう子、山口智子、深津絵里、米倉涼子、篠原涼子、深田恭子、広末涼子、石原さとみ、上戸彩、菅野美穂、矢田亜希子、天海祐希、飯島直子、稲森いずみ、鈴木京香、木村佳乃、常盤貴子、松下由樹、松たか子、松雪泰子ほか
・100〜150万円/伊東美咲、内山理名、国仲涼子、黒木瞳、ミムラ、安達祐実、石田ゆり子、加藤あい、川島なお美、京野ことみ、小林聡美、櫻井淳子、桜井幸子、鈴木杏樹、瀬戸朝香、夏川結衣、水野美紀、竹内結子、松浦亜弥、三浦理恵子、小西真奈美ほか
・70〜100万円/菊川怜、長谷川京子、鈴木杏、井川遥、酒井若菜、釈由美子、星野真里、長澤まさみ、藤原紀香ほか
・30〜70万円/山田優、綾瀬はるか、市川由衣、滝沢沙織、松下奈緒、小林麻央、片瀬那奈、酒井彩名ほか
・〜70万円/上野樹里、香椎由宇、香里奈、加藤ローサ、安田美沙子ほか

このランキングの信憑性も分かりかねるなりが、とりあえずの目安として考えるとチェ・ジウに支払われた出演料はトップの松嶋菜々子クラスか、それ以上。1話あたり500万円だとすると、飛び抜けた出演料ということになるなりね。視聴率が取れるかどうか、不安要素もたくさんある中でこの出演料は破格すぎ?

「輪舞曲」の共演者(木村佳乃、佐藤隆太、速水もこみち、ウエンツ瑛士、石橋凌、橋爪功、塩見三省、市川由衣、ベッキー、ムッシュかまやつ、森下千里、風吹ジュンほか)の顔触れを見ると、チェ・ジウの高額出演料の煽りを受けているような気も……。果たして「輪舞曲」は高視聴率を獲得し、歴史に残る名ドラマとなるのか。はたまた稀代の失敗作となるのか。いろいろな意味で気になるドラマになりそうなり。




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com