Narinari モバイル

スガキヤ、東京再進出の詳細が明らかに。
11/25 17:45 コ○助


ラーメンのスガキヤの首都圏再進出の一報を20日にお伝えしたなりが、これが想像以上に多くの反響をいただいたなりよ。それだけ首都圏でも関心が高く、多くのファンがいることの現れなわけなりが、昨今の「名古屋ブーム」に加えて、のコンビニや通販でカップ麺を販売し続けてきたスガキコシステムズの地道な営業活動の賜物なりよね。

先日の一報は日経新聞の中部版に掲載された記事だったなりが、24日付けの日系流通新聞にもほぼ同じ内容ながら、記事が掲載されていたので、簡単にどのような内容なのかをまとめておくなりね。

・12月に1号店を高田馬場に出店。
・平均客単価は390円を想定。
・めんやスープなどの食材は名古屋から輸送。
・顧客の反応が良ければ千葉、埼玉、神奈川などにも展開。
・ソフトクリームやあんみつは置かず、ラーメン中心のメニュー。
・スガキヤは1972年から1999年まで首都圏に展開。最盛期は約80店舗も展開していた。

この記事の中には、出店場所は「高田馬場」とあるだけだし、具体的なオープンの日付までは分からないなりよね。やはりこれは気になるところなので、スガキコシステムズに直接問い合わせをしてみたなりよ。その結果、より具体的な情報を得ることができたので、皆さんにもお知らせしておくことにするなり。

場所:東京都新宿区高田馬場2-1-1(早稲田通り、馬場口交差点角)
オープン予定日:12月24日(金)
予定営業時間:10:00〜23:00
屋号:スガキヤラーメン

甘味を主力としないメニューから、名古屋で展開している高級業態の「寿がきや」で進出してくるのかと思ったなりが、どうやら東京での屋号は「スガキヤラーメン」となるようなり。

12月24日オープンと、まさにこれはスガキヤからのクリスマスプレゼント。東京のスガキヤファンの人は、ぜひ高田馬場店を訪れてみて下さいなり。あの魚だし+とんこつの独特な味わいを、実際の店舗でぜひぜひ!




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com