医療機関の記事一覧

29記事ヒットしました



ラモス瑠偉氏が脳梗塞、活動休止へ (2016/12/30)

不動産屋が本当に住みたい街、3位にマツコ「えーー!超意外!」。 (2016/05/17)

森永卓郎がライザップに挑戦へ、現在の健康状態は「非常に悪い」。 (2015/10/06)

中国で包茎手術トラブルが多発、法外な治療費を請求されるケースなど。 (2015/04/21)

友の死で“毎日良いこと”決断「チャリティは私のライフワークに」。 (2015/01/03)

福島県が「美味しんぼ」に抗議、風評被害助長で「断固容認できず」。 (2014/05/12)

全員けがの7人組アイドル復帰、治療継続中も本人たちの強い希望受け。 (2013/12/09)

76歳が説く食事法本が初TOP10、「長生きしたけりゃ肉は食べるな」。 (2013/02/14)

波紋呼ぶ新出生前遺伝子検査、日本産科婦人科学会が見解取りまとめへ。 (2012/11/27)

風疹の記録的な増加傾向続く、年初からの累積報告数は1,000例間近に。 (2012/08/10)

苦しみ訴えるレーシック難民「執刀医の医師免許取り消しなど罰則を」。 (2012/07/27)

ベーコンが鼻血の治療に効果、米医療専門誌掲載の研究論文が話題に。 (2012/01/29)

頭に3年間ナイフが刺さった男性、頭痛に悩まされるも手術で無事摘出。 (2010/09/28)

間違い電話が男性の命を救う、米女子大生が電話口向こうの緊急事態察知。 (2010/04/01)

13歳の少年がガン治療拒絶、裁判所の判断次第では「強制的治療」へ。 (2009/05/20)

母親のキスで生後11日の赤ちゃんが死亡、ヘルペスウイルスにご注意。 (2009/03/01)

家庭内ケンカの仲裁を求めて通報、しかし現場にはひとりだけ。 (2008/07/02)

「感染知りながら旅行」に全米激怒、身内の勤務先からXDR結核菌漏洩か。 (2007/06/15)

重症?軽症?迷ったら#7119、東京消防庁が「相談センター」新設。 (2006/12/13)

80歳の米国女性が胸に刺青、その理由とは。 (2006/05/20)

“飲む発毛剤”厚労省が国内販売承認、11月末ごろ発売へ。 (2005/10/12)

人間ドック受診者、「異常なし、健康」の人はわずか12.3%。 (2005/08/20)

バイアグラ製造元「視覚障害との因果関係は証明できない」。 (2005/06/29)

「ランナウェイ・ブライド」起訴事実を認めて謝罪。 (2005/06/03)

赤ちゃんの泣き声分析器「WhyCry」を試す。 (2004/03/03)

赤ちゃんの泣き声分析器「Why Cry」。 (2004/01/10)

本日のウォール家 12月15日(アメリカ時間)。 (2003/12/16)

予防接種はお忘れなく。 (2003/12/11)

自己負担増で医療機関への受診率が低下。 (2003/06/21)



Narinari.comへ

©Narinari.com